ココロと乳がん

乳がんです。再発してます。乳がんと心について、どういうことが、良い影響があるのか?どうやって、くじけそうになるココロを支えて、うまく共存できるのか?死生観も含めて綴っていきます。

余命は越してるから余生

本来聞きたくもない余命、私聞いてますよ。

先生は、システマティックに説明してくれました。

どこからどうカウントして、全平均が…。という説明。

それによると、もうとっくに余命越してるんです。

平均2年って言われた。ぜーんぶひっくるめて。

もう優に越してます。

だからいつ召されてもおかしくないのよね。


がんになったら緩和ケア、の掛け声よろしく

緩和の面談も行ってます。

この病院はそういう教科書的なやり方を推進する方針みたいで、

元気なうちに、話聞いておいた方がいいって。

友人にこの話チラッとしたら、

「えーっ、なんで!?◯◯さんがなんで緩和なの?ウソ〜」

ってビックリされちゃった。

まだまだ意識が、一般には追いついてないんですね。

病状も違うっていうのもあるでしょう。


緩和の面談ってね、やっぱり「そのとき」が来たら。

って話を、真剣勝負でするので、

いま想定できない事を無理やり話すから、

帰ったら、やっぱり気が滅入るんです。

緩和面談に行けって言われた時も、大方の人が拒絶反応示すって。

私はヘラヘラ受け入れてたけど、

無意識では、やっぱり嫌だったんですよ。あとで気づいたけど。


緩和面談なんか行かない方がよっぽど元気だもん。

ホスピスの本とか、医療否定本とか読むと

病院に入院すると、病人にさせられる、かえって悪くなる、と必ず書いてある。

だから、最近疑心暗鬼だし、そもそも病院でここまでフルに治療して来た私って

どうなん?って再考してるところ。


前回のブログに書いたけれど、身内が当てにできない。

身内にしっかりして欲しいのに、

こちらが気を遣って、倒れそう。

自分に折り合いをつけるだけでも大変なのに、

身内が心配で、心が苦しい。

こんなんじゃ本末転倒な気がする。


だから、今後はもう身内なんて気にしないでおこうと思う。

一人っきりでも、寂しいとはいえ、気楽。

ダンナも、きょうだいも、なんか、ズレててしんどいんですよ。

ホント気をつかう。


他者に気を使わず好きにやっていこうと、そんな思いを新たにした。

感謝してるけれど

人生難しいなぁ、と思う。

ダンナはよくやってくれる。入院した時も毎日見舞いに来てくれるような

優しいひと。


でもね、この頃、自分が気分的に滅入ることがあるから、

色々考えてしまうんです。


この頃彼が風邪をひいて。

移るといけないから彼が実家にいた。

その間私は独身貴族、わーい\(^o^)/

確かに気楽でした。

でも、彼の治りが悪くて、治ってたのに、今日また調子悪いと。

なんか、「しっかりしてよ」って思ってしまう。

私が、病気のことで滅入ってるような時、

背中を押してくれたり、勇気付けてくれるような人であってほしい。

なんか、私の落ち込みに彼の風邪が、連動してるみたいな気がして。


それに、いま引越しを検討してるんですが、

彼の問題で、スッと行かないことが多い。


いい人なんだけど、なんか私と路線(志向)が違うかも…なんて思ってしまう。

それは最初からわかってたんだけど。

サラリーマンで、趣味趣向が合う人が向いてるんだろうけど、

そういう人は、転勤族で嫌だった。自分の親が転勤族で、もう引越しとか懲りたから。

適齢期に、都会にいて、地元以外の人と結婚なんできなかった。


彼と出会って、嫌な言い方だけど、グイグイ押して来た。

嫌なら、断ればいいのよね。

歳とって「夫が強引で断りきれず結婚したけどこんなはずじゃなかった」って

いう人、いっぱい見て来た。

自分も同じこと言ってる。


趣味も違いすぎて。話が合わないなー、

先日も、あるイベントで私は大好きな内容で何時間も見てたけど

彼には全く興味なしで、暇持て余してた。

なんか、寂しかった。

家に帰っても、話題が盛り上がらないし。


経済面でも、何を言ってもお金がない、ってえなるから

なんだか悲しくなってくる。

ここ数年、私がこんなだから(病気が)旅行を楽しみたくて、

その費用、全部私持ち。要は2倍かかるわけで。

ほんとなら、ダンナさんに払って欲しいよー。

そんな事こだわってたら、大事な大事な時間、旅に行けないから

黙ってやって来た。


佐藤愛子さんとか、小島慶子さんが、そういう話をされてた。

愛子さんは、突き抜けてた。立派だ。

才能ある方で。

私なんて自分の才能ないから。

小島慶子さんは、色々葛藤があるみたいだったけど、

プラス思考で偉いと思った。


なんか、男性に大きく頼りたいのよね。


彼が、経済的のみならず、心身的にも最近ピシッとしないから、

なんか不安になって、というか

風邪で一週間一人でやってた方が私が心身的に調子良かった。

ただ、やっぱり寂しかったけどね、


中々難しいです。

SNSで攻撃して来る問題児さん

とあるSNSで、そういう方がいます。

最初は、気づかなかった。

訳のわからない質問を投げかけて来たから、

ありのまま答えたりしていた。


そしたら、再度、訳のわからない投げかけをして来た。

そんなことまで気にする〜?ってようなこと。

でもそこの中では仲良くしたいと思って、

弁明をした。

それに対して、向こうは返事がなかった。


正直、疲れるなぁ、手がかかるなぁ、訳わからない、って感じで。

それで、もしかしたら、この方はこういう手法で

攻撃をしてるのかも。って思った。

マトモに相手するだけ時間が無駄。

SNSも、私はほどほどにしてる。

他にやることあるし、みんなみたいにどっぷり対応できない。

みんなえらい。何回も返事してる。

タイミングも早い。


私は自分の生活メインだし、そんな早くに応答できない。

だけど、私の厄介なのは、

夜中なんかに、ぽっかり寂しくなってしまうこと。

そんな時に逃げ込みたくなる。


待てよ。

それも、最近気づいた。

自分が寂しくなるシチュエーションがわかってる。

そこを避ければ良いんだ。

入院してると体調が良くなるのは?

早寝早起き。テレビやネットをし過ぎない(できない)消灯時間が決まってる、

おひさまのリズムで生活してる。


日が沈むと誰だって物悲しいもんね。

明るいより暗闇の方が怖いと、古今東西決まってる。

それなのに私は、そこに居座ってたから。


早寝早起きして、時間を有効活用。


だから、攻撃さんにも対応しません。


楽しくやろうよ。

素直にやろう。